医学

 
テーマ:「使ってみよう!こんなに便利な電子ブック&データベース!!」
場所:医学系分館
期間:12月初旬より展示
 
医学系分館では「使ってみよう!こんなに便利な電子ブック&データベース!!」と題して、
図書館HPから利用できる電子ブックとデータベースの紹介展示を行います。
 
附属図書館では、さまざまな有料の電子ブックおよびデータベースを契約しています。
これらは基本的に熊大のネットワークに接続されたパソコンやスマートフォン等の電子端末からアクセスが可能です
利用できるのは熊大の学生および教職員に限られます。
 
展示内容は①電子ブックの契約タイトル紹介と②おすすめデータベース紹介の2つになります。
それぞれへのアクセス方法も、展示内容の中で案内しています。
 
お待ちください 。
画面が自動で切り替わらない場合はこちらをクリックしてください

Ovid MEDLINE& EBMR 利用説明会の開催について(通知)

 
Ovid社の提供するデータベース MEDLINE & EBMR について、紹介及び操作方法の説明会を下記のとおり開催します。

【Ovid MEDLINE】
 米国国立医学図書館が作成する医学分野および関連領域の文献を収録するデータベースです。
30以上の言語で書かれた4,900の学術雑誌から記事を選択して収録しています。Evidence-Based Medicine Reviews (EBMR)と一緒に検索できます。

本荘・九品寺地区の教職員、研修医、院生のみなさま

 
 
医学系分館では、今春よりはじめて図書館を利用される方へむけて
「医学系分館はじめてガイド」を公開しました。
 
 
enlightenedこまった!こんなとき・・・
 
6月1日(水)以降の医学系分館の開館状況については、以下の通りです。
 
---------------------------------------
 
短縮開館:6月1日(水)~6月19日(日)
 
【平日】9:00-19:00
【土日祝日】閉館
 
----------------
現在、メディカルオンラインのプラットフォーム上で電子ブックのトライアル
を行っています。
医学・看護学等の日本語の書籍、約1600冊を電子ブックとして閲覧できます。
トライアル中は、サイト内のすべての電子ブックを同時アクセス数無制限で
利用できます。

アドレス http://mol.medicalonline.jp/library/ebooks/(学内限定)

期間   2015年3月31日まで

ユーザーズマニュアル(PDF)
熊本大学では、無料で使える文献管理・論文作成支援ソフト「End Note basic」の機能拡張版をご利用頂けます。
この度、下記日程で「End Note basic」及び有料版「End NoteX7」のセミナーを実施します。

arw_01.gif 研究活動を始めたばかりの大学院生の方
arw_01.gif これから論文執筆を始める方
arw_01.gif 既に「End Note」を使っているが、もっと詳しく知りたい方 
コンテンツ配信