全館

熊本大学附属図書館 図書館課では,「平成28年熊本地震」の発生から5月末までの復旧活動に係る業務記録を作成し,熊本大学学術リポジトリに掲載しました。
どうぞご覧ください。
 
附属図書館では、熊本大学の学生を対象とした
「熊本大学東光原文学賞」を毎年開催しています。

平成29年3月に「第9回東光原文学賞」の作品集を刊行しました。
◇作品集(冊子)は、中央館・医学系分館・薬学部分館で配布していますので、ご自由にお持ちください。(無料)
   ホームページでも全文を公開しています。→「第9回東光原文学賞作品集」
熊本大学附属図書館では、図書館報「東光原ニューズレター23号」を刊行しました。
今号では、「第9回東光原文学賞」の発表と特集として「受賞者のインタビュー」を掲載しています。
受賞者の思いや創作の裏話など、作品(3月刊行予定)と共にご覧ください。
 
中央館、医学系分館、薬学部分館で無料配布しています。
また図書館ホームページでも公開しています。
どうぞご覧ください。
 

Academic OneFileの無料トライアルを開始しました。

※Academic OneFileとは :
 自然科学から人文・社会科学まで約17,000誌が利用できるジャーナル系DBです。
(うち本文提供8840誌)
利用可能期間はタイトルによって異なります。
Nature Clinical Practice/Reviewsシリーズや、
Nature Protocols等姉妹誌のバックファイルも利用可能です。
(エンバーゴや利用可能期間設定あり)

○期間
 2017年4月下旬まで (学内限定、終了日未定)

○タイトルリスト
 http://titlelist.galegroup.com/titlelist/AONE/xlsx

○接続
附属図書館では、「熊本大学東光原文学賞」を毎年開催し、
熊本大学の学生が執筆した小説を募集しています。

第9回「東光原文学賞」では、昨年を倍増する28篇の応募作品があり
その中から大賞1篇・優秀賞4篇が選ばれました。

作品名、作者(ペンネーム)は以下のとおりです。
---------------------------------------
【大 賞】  
「雪の下に咲く」 黒瀬 優 (PN) (工学部4年) 

【優秀賞】   
「アジサイの日」 木乃 一孝(PN)(法学部3年)    

「若狭と鉄炮」  野良犬 (PN)  (文学部4年)

 
第9回 熊本大学「東光原文学賞」表彰式 は、

平成29年1月13日(金) 11:30 に開催します。

 
今回は、昨年を倍増する28作品の応募があり、厳正なる選考の結果、受賞作品5篇が決定しました。
 

大賞・優秀賞は、表彰式で発表します!

 ◇大賞   1篇
 ◇優秀賞 4篇
 
第9回 熊本大学「東光原文学賞」には、昨年を倍増する作品の応募があり
厳正なる選考の結果、受賞作品5篇が決定しました。
 
 ◇大賞   1篇
 ◇優秀賞 4篇
 

大賞・優秀賞の発表は、平成29年1月13日(金)です!

 
附属図書館(中央館)1階ラーニングコモンズにおいて、11時30分から表彰式を執り行います。
どうぞご期待ください。
 
 
 
 附属図書館運営委員会での決定及び各研究室への購読調査結果に基づき、2017年1月から下記リストのとおり電子ジャーナル(以下、EJ)の中止を予定しておりますのでお知らせいたします。
 
 
 上記リスト内のEJについて、各研究室予算での購読継続希望がございましたら、附属図書館雑誌担当宛にご相談ください。2017年版の更新手続きが完了しましたら、再度購読中止決定EJを図書館HP上でお知らせいたします。
 
(2017/3追記)
 上記リストのとおりEJの中止が確定しました。2017年7月には2018年版外国雑誌契約の購読調査を予定しておりますので、リスト中のEJについて各研究室予算での購読希望がございましたら、そちらでお申し込みをお願いいたします。
 
附属図書館医学系分館では、時間外開館業務に従事する学生を募集します
詳細は、募集要項をご覧ください。
 
※この募集の勤務地は本荘北地区 医学系分館(医学教育図書棟1階)です。
【キャンパスマップ】
http://www.kumamoto-u.ac.jp/campusjouhou/honjyo-kita
 
なお、応募人数多数の場合、募集期間前に締切させて頂くこともあります。
 
平成28年12月3日(土)9時00分から12月4日(日)20時30分までの間、CiNiiサービスが停止されます。

CiNiiサービス停止期間中は、以下のデータベースが利用できません。
コンテンツ配信